2021年01月29日

認知症について知ろう

「自分や家族が認知症になったら…」そんな不安を感じたことがある方も多いのではないでしょうか。急速に進む高齢化が社会問題となっている中、認知症当事者の数も増えています。平成29年版高齢社会白書によると、2012年に462万人であった認知症高齢者数は、2025年には約700万人となると推定されており、高齢者の約5人に1人が認知症になる計算です。(※1)
認知症になる可能性は誰にでもあります。まずは正しい知識を持つことから始めましょう。

詳しくは「認知症サポートSOMPO 笑顔倶楽部」(運営:株式会社プライムアシスタンス)をご覧ください。

趣味と健康一覧に戻る
上に戻る