2023年08月03日

  • 暮らし

郷土部隊

投稿者:し〜なじいちゃん

手形には十七流という地名があり、その由来は部隊の除隊者が移り住んだ地域という説もある旧陸軍の「歩兵第17連隊」は、明治31年に秋田の郷土部隊になってから日清・日露戦争等に参戦し、太平洋戦争ではフィリピンで終戦を迎えましたが多くの県人が尊い命を失いました。
戦中を生き抜いた亡父はこの部隊で従軍した経歴があり、「秋田聯隊」と書かれた入営記念の旗や軍隊水筒等が残っていますが、家族を守り苦労し続けた父の遺品を見る度に嗚咽が込み上げます。

みんなの投稿一覧に戻る
上に戻る